マンション・アパートでも飼いやすいペットをご紹介します!後編

マンション・アパートでも飼いやすいペットをご紹介します!後編
ペット
マンション・アパートでペットを飼いたい方必見!

マンションでも比較的買いやすい、

周囲に迷惑になりにくい生き物をご紹介します!

月に必要な金額、運動量、掃除の頻度、寿命など…

飼育を始める前に必要な知識を凝縮しました!



※ペット可の物件かどうかは事前に必ずチェックして下さいね!

モルモット

マンション・アパートでも飼いやすいペットをご紹介します!後編
大きな鳴き声をあげることが少なく、

散歩の必要がないので買いやすいです。



臆病で警戒心が強いので安心して過ごせるように

ケージ・床材(ウッドチップなど)・寝床を揃えてあげましょう。

エサ入れ、給水ボトル、フードなども合わせて初期費用6000円~8000円程度です。



えさやりは一日2回、フードとは別に牧草も常に食べられるようにすることで、

モルモットのストレスの解消になります。

掃除は3日に1回~1週間に1回は必ず行いましょう。

部屋の温度管理も必要です。

一般的に寿命は4年~10年

生体価格は品種によって差異があり、2,000円~30,000円と幅があります。

 

金魚

マンション・アパートでも飼いやすいペットをご紹介します!後編
金魚は被毛が飛んだり吠えたりしないので、

犬などと比べて集合住宅でも飼育しやすいです。

また水草も種類が豊富で、水槽環境を丁寧に整えてあげることで

部屋を華やかにしてくれるのも魅力です。

朱にするか、黒にするか、

細長いタイプにするか、丸いタイプにするか、など

選ぶ時間も楽しいのではないでしょうか。



初めに揃えるものは、

水槽・フィルター・エアーポンプ・フード

カルキ抜き・水草・掃除グッズ・底砂

だいたい6000円程度です。


これらにプラスして、必要であれば

水槽用の照明などを追加しましょう。


また水槽を見栄えさせたいなら、金魚の色を鮮やかにするエサもおすすめです。

寿命は10年~15年です。

10円で売られている品種もいれば、数万で売買されている珍種もいます。



水かえは月に2回ほど、季節によって汚れや臭いやすさも変わるので注意して下さい。

また、金魚は急激な水の変化に弱いです。

一度に水を全部変えず、3分の1程度ずつ日を変えて交換するのがおすすめです。
 

ヒョウモントカゲモドキ

マンション・アパートでも飼いやすいペットをご紹介します!後編
黄色い体に斑点のあるヒョウのような柄のヤモリの仲間です。

温度管理は必要ですが、爬虫類飼育が始めてでも比較的飼育がかんたんにできると言われています。

エサはコオロギなどの虫が一般的でしたが最近では人工餌もあります。

ぱち…ぱちとまばたきをするかわいい仕草が魅力的です。



必要な設備は、

ケージ、温度、温度計、有効紫外線、水入れ、エサ、ヒーター、床材、シェルター。

紫外線ライトは必ず必要なわけではありませんが、健康管理に有用です。

すべて揃えるとだいたい初期費用として13,000円~17,000円程度必要です。

生体価格は5000円~8,000円ほど。

寿命は約10年です。






 

文鳥

マンション・アパートでも飼いやすいペットをご紹介します!後編
文鳥は非常に好奇心旺盛で人懐っこい子が多いです。

賢く、いろいろな声音で鳴きますが大きな音ではないので集合住宅でも安心です。

さらに雛のときから馴らしていくと「手乗り文鳥」に育てることもできます。

唯一心配なのは「脱走」

部屋で放して遊んでる際は窓や扉が空いていないか、十分に注意しましょう。



ケージ・とまり木・エサ箱・水入れ・エサ・ペットヒーター

など初期設備はだいたい7,000円程度。

遊ぶのが大好きなのでブランコも入れてあげると喜びます。

寒さに弱いので空調には注意し、寒いときはペットヒーターが必要です。

生体価格は2,000円~8,000円程度。


飼育の上で必要なことはケージから出して遊ばせて上げることと、エサと水入れ、

定期的なケージ掃除が主です。



雛から成長する過程で羽の抜け替わり時期は少しイライラして

指などをよく噛んでくることがありますが、多くはその時期をすぎると自然と噛まなくなっていくので犬のように躾ける必要はありません。




 

まとめ

1.モルモット

2.金魚

3.ヒョウモントカゲモドキ

4.文鳥


以上、マンション・アパートでも飼いやすいペット後編でした!

前編はこちら

https://art-renove.com/column/show/4333
WORKS MORE
EVENT MORE